なっちゃんの記録
 
声優「桑谷夏子」のブログです。  日々の出来事を綴ったり、綴らなかったり。
文章や写真、その他画像の無断転載は堅くお断りします。
 



2009年9月6日を表示

余り物で出来るっしょ!


よくさ。
炊飯器のご飯、温かいんだけど何日か放置して黄色く変色し始めて、食べられなくはないけどちとキツい……なんて事ありますよね?

そんな時は、『キャベツご飯』っすよ!
炒飯よりも簡単で、しかも冷やご飯でも美味しいとゆー。


作り方も超簡単☆


キャベツ適量
ベーコン適量

塩、サラダ油

のみ。経済的(笑)



キャベツやベーコンは、余っているご飯によるので量はその都度お好みで。
ただ、キャベツってざく切りにすると一見多く見えるけど火を通すと小さくなるから多目にしておけば間違いないです。


キャベツざく切り→ベーコンざく切り→フライパンにサラダ油適量引きベーコン、キャベツの順で炒める。この時味を見ながら塩適量。後でご飯に混ぜるので、少ししょっぱいと思うくらいがベスト!
ボウルなどにあけておいたご飯にフライパンの中身をざっといれて、しゃもじでまんべんなく混ぜれば出来上がり☆

ね?超簡単でしょ?

ただこの料理(?)塩気だけが頼りだから、そこを失敗すると痛いんでくれぐれも味を見ながら!


もし食べる段階で味が薄すぎたら直接塩をまぶして味を調節。
逆に辛すぎたら一晩常温で寝かせてみて。塩気が飛んでマイルドになってるよー。



これは元々、冷やご飯と混ぜても美味しいってコンセプトのものだから、混ぜるご飯は温かくても冷やでもどちらでもOK!
サラダ油が良い具合に絡まってくれて、ご飯に火を通さなくても解れてくれますよー!
ベーコン無い場合はハムでも可!ただハムは塩気が無いからその分塩分調節に気を付けて!



小腹が空いた時や、中途半端にご飯余って困った時にどーぞ!


これは、いつも私が何を作っても辛口コメントの両親でさえ「美味しい」ってゆー手抜き料理なんでお勧めです(笑)



9月6日(日) | トラックバック(0) | コメント(0) | 日常 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買